2017.11.29

GS Performanceのクリーン

GS Performanceの指導するクリーン運動のセグメントは以下の通りです。

1stプル: バーが地面から膝越えるまで
2ndプル: 膝越え直後から踵が地面を離れるまで
Extension: 踵が地面を離れてから足首・膝・臀部が伸び切るまで
Catch: バーをキャッチして安定させるまで

世の中のクリーンに関する理解において、これが全てではないです。あくまで、うちではこのように区分けして理解しているというだけのことです。

C881F189-4007-43B7-95A4-6FF94B4B642A

 

そして、世の中ではクリーンはおおよそ下の3つの種類に分けられ指導されています。

パワークリーン

ハングクリーン

フルクリーン

ちなみに、GS Performanceにおいての理解では、パワークリーンとフルクリーンの違いを生み出す差に関してはこのように考えていますので、ご参照ください。

 

うちでは、クリーンという運動を習得するために必要な筋力と柔軟性を十分に向上させたうえでこの運動をトレーニングプログラムに導入するため、希望をなされてもすぐにこの運動を取り入れることは非常に難しいです。

The Home of GS Performanceでは利用者が思いっきりクリーンやスナッチができるような”落とせる”環境が整っていますから、ご希望の方は少し長い期間の余裕を見て習得にお越しください!

<

CONTACT

GS Performance
〒135-0034 
東京都江東区永代2-28-3
Email: info@gsperformance.tokyo
TEL: 03-5809-8148
お問い合わせフォームはこちら